オンカジ業者の口コミを徹底削除!24時間直ぐにあなたの口コミが即反映します!

オンカジ初心者は借金をしない!基本中の基本!

オンカジの本当に基本中の基本を伝えていきたい

当たり前の事ですが、オンカジの為に借金を作らない様にしましょう

当たり前の事ですが、オンカジの為に借金を作らない様にしましょう

オンカジ初心者にこんな事を伝えるのも心苦しいのですが、本当に基本中の基本を伝えていきたいと思います。

「第一にオンカジを楽しむ為にも、しっかりと働きましょう!」そして「オンカジの為に借金を作らない様にしましょう!」

当たり前過ぎて拍子抜けしたかもしれませんが、ギャンブルの楽しさを知ってしまった初心者には意外と難しい事です。

今回はオンカジ初心者に向けた基本中の基本を伝えていきたいと思います。

オンカジが楽しくて働きたくなくなる

オンカジで遊ぶ上で重要になってくるのは、当然ですがお金が必要不可欠です。

デモ等で無料で遊ぶ事が出来ますが、パチンコやスロットも同様ですがお金が掛かっていないと全く面白くありません。

オンカジの特徴的な部分として、入金する金額も出金する金額も自由自在と言う件。

更に出金に関してもちょっと勝って出金出来るのであれば凄いですが中々出来る事ではありません。

「1万円勝ったら…2万円勝ったら」と割り切って出来るモノでは無く、ある程度固まった勝ち金を確保出来て初めて出金する方が多いかと思います。

ある意味で、勝つ事が出来なければやってはいけない、厳しいギャンブルの一つなのかもしれません。

更にオンカジはギャンブルの中でも中毒性が高い所もポイントです。

スマホ一台で簡単に出来ますし、自宅で行う事からパチンコ・パチスロとは違います。

そして、何時でも逆転可能な事から終わりが無い訳でのめり込んでしまう訳です。

オンカジにのめり込み過ぎて楽しさのあまり働く事が面倒になってしまう方が少なくないのです。

どんどん日数が減っていく

オンカジをやって負けていないのであればいいでしょう。

何となく息抜きで、給与の数パーセントしか使わず、まあディズニーランドで遊んでいると思っている程度に考えている方は賢人です。

賢人であれば借金もしませんし、働き場所も変えないと思いますしオンカジにのめり込む事もないかと思います。

しかし、少しオンカジで勝ち続けてしまう時期があると「このまま月々5万円勝ち続けているのであれば、その分は働く必要がないのではないか?」と言った謎の思想になってしまうのです。

もちろん、正社員であれば辞めてしまうでしょうし、バイトや派遣であれば日数を減らすために転職するかもしれません。

しかし、オンカジはギャンブルであり勝ちが確定しているものではありません。

要するに、負ける事も多いく前述した様に月々5万円を簡単に定期的に稼げるようなモノではないのです。

オンカジ初心者が借金

オンカジ初心者が借金

当然、働きに出る回数が少なくなれば給与は減りお金も無くなります。

「5万円分負けても少し働けば」と思う方も多いと思いますが、やはり人間はサボリ癖が一度付くと治らないのが人間です。

治る人はギャンブル等していないでしょうから、サボればどんどん給与が減少していく事と思います。

しかし、それでもオンカジをする時間は増加します。

そうすれば、当然お金が必要になる事から、月々の給与をほとんどオンカジに費やす事になるかと思います。

とは言え家賃を支払ったり光熱費、他の諸々支払いなどがあり、オンカジだけにお金を投入する事は出来ません。

そうなると確実にやってしまうのが借金です。

借金自体は悪くないがオンカジに詰め込むのは危険

別に借金が悪いとは言いません。

私も多数の借金があり、むしろ借金がある事で心が楽になり、更にお金の管理がうまい方であれば…

借金無しの貯蓄無しの人生よりもずっと快適に楽しく過ごせる事は間違いありません。

世の中では借金をしていない方の方が少ないかもしれません。

しかし、上記のようなパターンで借金を作ってしまった場合は勘違いが始まる可能性があります。

仮に30万円の融資枠をフルでもらった場合、間違いなくこの30万円をオンカジに詰め込みます。

要するに借金した30万円を注ぎ込む事で倍以上になれば、間違いなく仕事を辞める事が出来ると考えてしまうのです。

借金自体は悪くありませんが、オンカジに詰め込むのは危険です。

使ってはいけないお金でオンカジをした事は私もありますが、必ず上限を決めましょう。

オンカジ初心者こそ距離感を守ろう!

オンカジを今からやってみたいと言った初心者は「仕事を辞めず!借金をしない!」事が大事です。

まず何よりもオンカジとの距離感を図るべきで、上限の金額で如何に楽しむか。

「仕事を辞めない!散財しない!借金しない!」それを誓った上で、オンカジをガンガン楽しんで下さい。

オンカジランキング