オンカジ業者の口コミを徹底削除!24時間直ぐにあなたの口コミが即反映します!

0.01ドルで遊べるオンカジ

オンカジで0.01ドル遊びはどうなの!?

0.01ドルのメリット&デメリットを解説!

オンカジで0.01ドル遊びはどうなの!?<

オンカジの魅力と言えば、なんと言っても一攫千金です。

奇跡が起きれば数ヶ月くだら無い仕事をせず、ラグジュアリーな遊びに興じられます。

とは言え現実はリスク無く細々とオンカジを楽しみたいと言う声もあります。

実はオンカジには0.01ドルから遊べるゲームも数多く存在しており、特にスロットに多い傾向です。

今回はオンカジで0.01ドルから遊べるゲームや0.01ドルで遊ぶメリット・デメリットを紹介していきます。

オンカジの0.01ドルとは!?

オンカジで0.01ドルから遊べると聞いても、ピンと来ない方もいると思います。

それもその筈、我々日本人は毎日ドルではなく「円(YEN)」で生活している訳ですから0.01ドルと言われても意味不明なのは言うまでもありません。

しかし、どんなに小学校から計算が苦手な方でも「約0.01ドル=1円程度」と言えば分かります。

勿論経済状況により日々レートは変わってくるかもしれ無いのですが、ここ数年は通常1ドル115円から130円で推移している事から0.01ドルはおよそ1円と計算して見たら分かりやすいのでは無いでしょうか。

つまり、0.01ドルでオンカジを遊ぶという事は「パチ屋の1パチや5スロ」の様なモノで…

ほぼ少ない資金の少額でも様々なオンカジを楽しめると言う遊び方の事です。

0.01ドル=1円でも熱くなれる

中にはオンカジを0.01ドルで楽しむなんてと思っている方も多いかもしれません。

気持ちは非常に分かります。

私は20スロをこよなく愛しておりますが、似たパチ屋でも「1パチや5スロ」では遊ばないと言う方も多いので、同様の事かなと思います。

パチ屋とは異なるのは、オンカジにはデモが存在しており、ゲームやスロットを無料で体験出来る様なサービスも数多く存在しています。

その為に0.01ドルと言った微妙すぎる金額を賭けてまで遊ぶと言う事に、魅力を見出せ無い方も多いのでは無いでしょうか。

しかし、人間という生き物は不思議なもので0.01ドルであっても身銭を切っているだけでギャンブルにアツくなれます。

その0.01ドルが確実に戻って来ると言う遊び方には興奮しませんが、0.01ドルが10ドルになれば1000倍ですのでかなりラッキーな部類でしょう

実際に儲かる訳ですから、やはり0.01ドルベットであっても、オンカジをしっかり楽しめますし楽しめない方はあまりいません。

0.01ドルの魅力は儲けたら儲けた分は嬉しいですし、仮に負けたとしても遊べたと納得出来る部分です。

これがオンカジを0.01ドルで遊ぶ最大のメリットでは無いでしょうか。

0.01ドルで遊べる機種は!?

オンカジを0.01ドルで遊べる機種に「ゴースト・パイレーツや888ドラゴンズ・スケルトンマリアッチ・ブックオブタット」等があります。

これらのオンカジは人気ゲームとしても知られており、ハイローラーも楽しんでいる事で有名です。

勿論0.01ドルで遊んだ後も思い切ったベットをしてみる事も可能です。

まずは0.01ドルからスタートさせ増えたら、一攫千金で次には100ドル以上をぶち込む!

正にオンカジドリームと言えるのでは無いでしょうか。

オンカジ0.01ドルのデメリット

オンカジで0.01ドルで遊ぶデメリットと言うと「勝っても儲からない所」と言う声が多いと思います。

その通り0.01ドルは所詮1円ですので、100倍になった所で100円です。

しかし、前述した様に1円を賭けたら100円になったと言う形であればかなり大きな収入です。

水より酒が安い日本において、100円は普通にアルコールが購入出来る事から貧乏人には奇跡の様なメリットです。

では他にはオンカジで0.01ドルを賭ける事でのデメリットは無いのでしょうか。

あると言えばあるんですが…それは精神的な部分かと思います。

0.01ドルでオンカジを続けると、楽しんでいればいいのですが…

あまりにも小さな数字を追っている事から段々と無駄な時間の様な感覚に襲われると言う体験談があります。

0.01ドルは、魅力的で遊べて熱くもなれますが時間潰しに最適なのがポイントなのかもしれませんね。

0.01ドルは試す価値あり!

意外にも需要があるオンカジでの0.01ドル遊びですが、やってみたらハマる方もいるかもしれません。

デモプレイが一瞬で飽きてしまった方にも、スロットの機種選びに悩んでいる方にもお薦めで一度は試す価値あり!

是非チャレンジして見てはいかがでしょうか。

オンカジランキング