本文へスキップします。

H1

お知らせ

お知らせ:詳細
【プレスリリース】代表取締役社長 池邉竜一 著書・RPAが起こす第4次産業革命『デジタルレイバーが部下になる日』を出版

【プレスリリース】代表取締役社長 池邉竜一 著書・RPAが起こす第4次産業革命『デジタルレイバーが部下になる日』を出版

2018年02月08日ニュース

キューアンドエーグループで人材ソリューション事業を展開するキューアンドエーワークス株式会社(代表取締役社長:池邉竜一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエーワークス)の代表取締役社長 著書『デジタルレイバーが部下になる日』が2018年2月20日(火)に上梓されます。

世間では「働き方改革」の議論が活況を呈し、ICTや自動化ロボットなどの導入により、働き方は大きく変化し始めています。
ただ一方で、企業はムリ、ムダ、ムラの排除のもと、業務の「効率化」を追求中ですが、どこまで追求しても、常時、人間には時間的制約が影のように付きまとって逃れることはできません。

これからの企業には、競争社会を生き抜くため、 24 時間365日休むことなく、飽きることもミスをすることもない、高い「質」で時間的制約を超越するような労働者(仮想知的労働者=デジタルレイバー)の存在が必要不可欠となってきています。
また近年話題である、AI(Artificial Intelligence)やRPA(Robotic Process Automation)などのソフトウェアロボットによって生まれる労働は、徹底的且つ圧倒的な数量の業務タスクをやり抜くことから、「人間の仕事をすべて奪っていく存在」として忌避する方も多いのが現状です。

本書は、業務自動化に導入が進んでいるRPAを通じ、デジタルレイバーのビジネスでの活かし方について詳しく解説しています。
そして、デジタルレイバーは敵視すべき存在でも、単に仕事を効率化するだけの存在でもないことを明らかにしつつ、人間とデジタルレイバーの理想的な協働の形、私たちが人間らしい働き方と生活を取り戻すヒントを盛り込んだ指南書ともなっています。

キューアンドエーワークスは今後も、多様な働き方が可能となった社会において「未来の働き方をデザインする」を提唱し、また市場で急拡大しているRPAを『労働力不足の切り札』とする人材ソリューションサービスの提供を通じて、社会全体の雇用創出に貢献してまいります。

【米倉 誠一郎氏(一橋大学イノベーション研究センター特任教授)のエンドースメント】
RPAを知り、デジタルレイバーを味方にすれば、新しい働き方が見えてくる
本書は、新技術が人の仕事を奪うのではなく、人が「人間らしく働くこと」の意味を根本から考えるヒントを与えてくれる。これはまさに「生産性革命であり、働き方改革」だ。


■タイトル:
RPAが起こす第4次産業革命『デジタルレイバーが部下になる日』
【目次】
第1章:なぜ今、デジタルレイバーなのか
第2章:RPAとは何か
第3章:ビジネスでRPAを使いこなす
第4章:デジタルレイバーがもたらす未来の働き方
第5章:デジタルレイバーとの協働で未来にイノベーションを

■著者:キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長 池邉竜一
【プロフィール】
1971年12月生まれ 大分県出身 慶應義塾大学 経済学部卒業。
1999 年7月、人材派遣業の株式会社アークパワー設立。
2001年4月、同社代表取締役就任。2013年4月、キューアンドエーグループ傘下(NECネッツエスアイ連結対象会社)となり、2015年7月、キューアンドエーワークス株式会社に社名変更。エンジニア育成・派遣事業を中心に、テクニカル系コールセンターへの派遣、RPA市場においては「新・雇用創造」を掲げ、様々な人材の活躍の場をつくり、新たな労働力の創出に取り組む。2016 年4月、一般社団法人日本RPA協会の理事に就任し、日本でのRPA普及に向けて活動中。

■発刊日:2018年2月20日
■定価:本体1,600円+消費税
■発行:日経BP社
■発売:日経BPマーケティング
■四六版、224ページ
■ISBN :978-4-8222-5990-7
■本書コンセプトムービー(1:25)

https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=JAnEhWzYHeM


【取り扱い】全国の書店ならびにオンラインストア

BP書店
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/263890.html

 Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/4822259900

 ●楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/15327933/

 ●全国書店ネットワークe-hon
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-8222-5990-7&Sza_id=MM

●ハイブリッド型複合書店 honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_28870329.html

 ●紀伊國屋書店WEBストア
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784822259907

 ●オムニ7(セブンネットショッピング)
https://7net.omni7.jp/detail/1106846613

 ほか

 

<関連サイト>
RPA導入支援サービス「RoboRoid(ロボロイド)」サイト: https://roboroid.jp/

 <キューアンドエーワークス株式会社>https://www.qaworks.co.jp/
人材派遣・技術者派遣、BPO・アウトソーシングに加え、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process AutomationRPA])を持ちえたヒューマンリソースとAI・ロボットを組み合わせたハイブリット派遣など、企業ニーズに合わせた幅広いサービスを事業展開する人材ソリューション会社。人材調達面においては、独自開発し、一般企業にも外販する適正診断ツール「FORTUNA」を用いて、仕事とアサインする人材の好適なマッチングを実現。20157月より、キューアンドエーワークス株式会社(旧社名:株式会社アークパワー)に社名変更し、キューアンドエーグループとして船出する。20154月に第1優良派遣事業者に認定される。

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】
キューアンドエーワークス株式会社
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
広報担当
電話:03-6418-0800
ロボロイドサイトURL: https://roboroid.jp